スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコン♪

  04, 2009 12:32

とうとうエアコンが入りました~。

リビングと寝室です。

現物を見に行って分かりましたけど、今の流行りって、分厚くて前に出っ張ってるんですね。

うすーいのを想像してたので、アレレと思いました。

まあとにかく、お目当てのダイキンをメインに見に行くと、富士通をとってもススメられました。

同じ価格帯のものに比べてパワフルなんですと。

確かにスペックを見比べてみるとパワフルでした。

でもデザインがねぇ…。という訳で、寝室は富士通に、リビングはダイキンにしましたよ。

よ~く見てみると、店員さんのネームプレートは「Fujitsu」になってました。あ、そーゆー事ね(笑)

ところが、工事の話になると、室内のダクトカバーの色はアイボリーしかないとのこと。

えええ。壁紙が白くてエアコンも白いのにカバーがアイボリー!?

店員さんが業者に確認の電話を入れてくれましたが、やっぱりアイボリーしかないって。まあしょうがない。

 

で、当日、3人の方が設置に来てくれました。

恐る恐る「白はないんですよね?」と尋ねてみると「ありますよ♪」との事。よかった~~!

ふーふのよーな掛け合いが楽しいおっちゃんおばちゃんの二人と、息子?と思っちゃうよーな兄ちゃんでした。

P1070899_400

リビングに機械が入ってきた時はデカッ!!と思いましたが、場所に収まるとそうでもなかった。白のカバーも馴染んでるし、本当に白があって良かった~~。

白がないって言われたという話をすると、昔はどのうちも壁紙がこんなに白じゃなかったので、大抵アイボリーだったんですよ~との事。

へえぇ。白が普通なのかと思ってたよ。

確かにそう思ってみてみると、換気用の通風孔カバーもアイボリーだね。

ダイキンは普通のダクト以外に、加湿・除湿用ダクトも必要で、ちーさい穴に3本ホースを通さなきゃいけなくて、すっごーーく大変そうでした。

入りませんって言われるんじゃないかとドキドキするほど(笑)

P1070889_400

でもとっても綺麗にやって下さいました~~。

見た目似たようなおっちゃんだったけど、洗濯機の時とは大違い!

こりゃ性格だね。仕事ぶりを見ていると、几帳面で慎重そうな感じでした。

 

いや~、とにかく思ってた以上に時間が掛かったなぁ。

バルコニーではドリルも使って、結構な音が出てたので左右に挨拶に行けば良かったかも。物知らずですいません。

工事中の様子。穴、ちっちゃいでしょ?

P1070887 - コピー_400

そんな訳でおっちゃんおばちゃんとおしゃべりしながらも楽しかったです。

外にダクトカバーをつけるかつけないかも地域差があるとかいう話も聞けました。

最近のマンションはカバー必須なところもあるし、都内某区ではつけないのが普通だとか。新築マンションでも!

それに話を聞いていると、どうやらおっちゃんは電車の中からでも人んちのエアコン設置状況を見ているらしく。職業病ですな(笑)

 

で、ぢつはまだ稼動させてません。

試運転の時は出力MAXだったこともあるけど、すごーーく涼しい風が出てたので、多分夏場は大活躍でしょう!

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。