スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の洗濯機

  15, 2009 12:45

以前、洗濯機を選んでいた時の記事を書きましたが、最終的にミーレ(ドイツ製)の洗濯機になりました。

当初AEGで考えていたんだけど、ヤマギワに行って担当者に話を聞いてみると「値段の格差ほどの差はないけれど、ミーレの方がいいはいい」と言われてしまい、散々悩んだ結果、どうせ海外製にするのならという事でミーレにしてしまいました。

ダンナ様、わがままきいてくれてありがとう。

 

で、実際はネットで最安とこにしたんだけども(笑)

P1070665_400

やっぱり、洗濯機の上スペースが使えるというのはとてもいいです。

80cm四方程度の作業スペースが出来ました。

普段は洗濯物入れを置いていますが、洗濯物をたたんだりするのにもいいです。

なにしろ、最近はすっかり外じゃなくて浴室に干しているもんで…。

アイロンがけには少し狭いかな。

 

ただ、ご覧の通り、造作がイマイチです。

天板はもっと真っ白が良かったし、コーキングもきれいにはいってないし、向かって左側の部分はメンテナンス用としてマジックテープで簡単に外れる板を取り付けてくれたのはいいけど、板が曲がってるし…。

何より天板から出てる電源コードの処理はなんだよ~!(粘土のようなもので板との隙間を塞がれています。)

安いところだったので、しょうがないけど。

 

で、とりあえずIKEAで見つけたクリップボードを立てかけてみました。

測りもせずに買ったので、肝心の電源プラグが隠れなかった…(^_^;)

なのでティッシュの箱で雪舟してます。

P1070847_400

いつもはこう。

P1070848_400

ボードがほとんど隠れてて、あんまり意味をなしてないけど。

ギリシャ旅行で撮った写真を苦心して配置したんだけど。

…プラグが隠れればいいんだもん!

 

洗濯機本体の使い心地はまたそのうちに。

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。