スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

式場見学その2

  06, 2008 11:16

 式場見学のその2っつーか、式場選びのその2。

 さて、連休2日目に、ちょっと確認したいことがあって初日に見に行ったレストランに連絡したところ、すでに私達が予約した日時はキャンセル待ちが入っていて、その他の休日もほぼ埋まってしまったとの事だった。

 うわ、人気なんだなあと思うのと同時に、もしこれが連休の二日目以降に見学していたとしたら、予約が取れなかったんだなぁと思うと、めぐり合わせってあるのね…としみじみしてしまった。

 

 そんなこんなありながら、仮予約を入れたところの再検討に入った。

 まずスモークもくもくの式場はパス。仮予約も入れていない。

 次に有名ホテル。

 チャペルを実際に見たけど、やっぱり独立型の方がいいと強く思ったので、ここもパス。すぐにキャンセルの連絡を入れよう。

 迷うのは1日目のレストランか、2日目の教会。

【レストランの良い所】

・アクセスがいい。

・宴会が夕方からなので、丁度ディナーになり、大人ウェディングが出来る。

・お料理には定評がある。

【気になる所】

・折角初夏なので、昼間のウェディングも捨てがたい。

・料金がけっこうかかる。

【教会の良い所】

・とにかく教会堂が素晴らしい!

・午前中の式に絶対映える。

・料金がリーズナブル。

【気になる所】

・アクセスがあまり良くない。

・お料理は普通だろうな。

 

 そのレストランを選んだのは、やはりお料理が理由だったので、これは味を確かめないことには始まらない!という訳で、それぞれ試食をする事にした。

 教会の方は、スケジュール上仮予約の期限をオーバーしてしまうんだけど、事情を説明して試食まで期限を延ばしてもらった。

 まずは教会の試食。

 うん、思っていたより美味しい。普通に。

 続いてレストランの試食。

 ……なにこれ。

 なんていうか、驚くほどの美味しさでした。

 食事をして、びっくりするほど美味しいなんて思うのは、これまでの人生の中でも数えるほど。…ってか、2、3回目くらい?

 オードブルを食べつくした頃には、二人で顔を見合わせて、ココだね、って。

 サーブしてくれる人も、とても丁寧に料理の説明をしてくれる。

 それから、色々な演出の説明。ドリンクの種類の説明をしながら、それも試飲させてくれた。私はお酒があまり飲めないので、試飲させてもらったジュースにいたく感激したり。

 あのね、お料理はもちろん驚愕するほど美味しかったんだけど、サーブ&説明してくれた人の熱意というか、僕はここの料理を愛していて、自信を持ってオススメします!っていうのが凄く伝わってきて、それもかなりな決め手になった。

 ハイ、レストランに決定しました!!(笑)

 あの教会堂はとっても、とーっても、とーーっても捨てがたいけど、この料理をゲストの皆さんに味わってもらいたいな、と思ったので。

 あーレストランを連休の初日に見に行って良かった!

 

 結果的に、夕方スタートっていうのは、ゲストは準備するのが遅くからでいいし、チャペル&レストランの昼の顔、夜の顔両方見れたし(スタートは昼間、終わると夜)、アクセスはいい方がいいに決まってるし、後日料理が美味しかった!っていう声を多数聞いたので、最良の選択が出来たと思っている。

 

 ランキングに参加しています→

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。