スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートノートの第一フェーズ、5行日記で

  05, 2014 21:45
  日記の下書きやってます。
 
 私は自他共に認めるぐうたらです(威張るな)。
 何かをやり遂げたことなんか滅多にない!(だから威張らない)
 特に「日記」なんてーものは憧れはあれど、1ヶ月続いたことなんかほぼない。
 そんな日記初心者の私が、とうとう1日1ページ手帳に手を出してしまいました。
 だってほぼ日ユーザーの皆さんの手帳とか、憧れるよね~~!
 で、実際始めてみると、やっぱり書く事がない。
 まあ出かけたりとかイベント日はもちろん書く事あるんですが、なんにもしてない日が本当に困ります。
 そして、なんにもしてない日が週に6日はあります。。(いやもっと。。。)
 これが1日1ページ手帳に今まで手が出せなかった理由なんですけどね。
 書く事がない
 でも今はなんとか日記を書き続けています。
 どうしているかというと、まず別なノートで5行で日記を書くんです。
 これは、スマートノート術の5行日記というのを参考にしています。
 スマートノート術というのは、言わば頭の鍛え方なんですが、それの第一段階として1日5行、実際にあったことを具体的に書くというものがあります。
 スマートノート術に関しては、また別の記事を書きたいと思います。

 
【書き方】
 私はこれを参考にして、1ページの日記を書く前に、5行で概要日記を書いているのです。
 具体的には、見開き2ページを1週間分とし、5行ずつ線を引いて7等分し、右ページに実際にあったこと5行(具体的に。)、左ページにはそれについての感想や細かい事、連想した事などなんでも。
 つまり、左右のページ合わせて1日分を帯状に使う書き方です。
 右ページから書き始めるのは、スマートノート術全体としては書き方の練習という意味があるんですが、5行日記だけでいいやという人には左からでもいいかもしれません。
【効果】
 すると、無理くりにしろ5つは書く事が出てきます。
 もうホントに「洗濯した」とかしょーもない事ばっかりな時もありますが。。。
 なのでそれをそのまま5つ書くというよりは、5行日記でネタを5つ出し、その中からマシなのを選ぶという感じかな。
 又、手帳に書く前にワンクッションあるので、全体を把握してから本番を書き始められるので、どの話に一番分量を割こうかとか、構成が考えられます。
 同じように、書く事ありすぎ!な日でも使えます。
 1日1ページ手帳初心者な私は、書く事ありすぎな日もページが足りなくなったり、全体をどうおさめようか見当もつかずに、白いページを前に途方にくれたりしますが、先に5行でまとめ(右ページ)、更に簡単な感想や追加事項を書いておけば(左ページ)、いっぱい書きたい日もうまくまとめられます。
 又、1日1ページ手帳って、書く事自体を楽しむ意味合いもあるので、書き上がるまでに時間と労力が結構かかります。
 疲れててそこまで時間ないー(´Д` )という時も、とりあえず5行日記で書いておけば記録になるので、翌日書くこともできます!
 まあこれは私が日記初心者すぎるせいもあるので、1日1ページ書くのに慣れてきたら5行日記の方は卒業するかもしれませんが、今のところうまくいってます。
 見開きがびっしり字で埋まっているのを見るのも気分がいいので、続けそうです(笑)



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

Comment - 2

いまんちゅ  

わぁー!すごいですね。素敵(*'ω'*)
色鮮やかにイラストもあるし。綺麗に書かれててなんだかわくわくしました!
概要日記もすごい良いですねー工夫がいろいろあって、なんだかこっちまでやる気が出てきました♪

Edit | Reply | 
エリー  

わ~!コメントありがとうございます!
えへへ、唯一のイラスト描いたページを載せてしまいました。
でもシールやマステを貼るだけでも気分が上がりますよね。
最近は毎日5行すらない時もありますが、なんとか続けられています♪
ところでスマートノート術そのものについてなのですが、作者の方がこの方法でうつ状態を克服されたそうです。
レコーディングダイエットの作者でもあり、本の内容自体もとてもおすすめなので、もし未読でしたら是非読んでみて下さい♪
『いつでもどこでも「脳の集中モート゛」を高める シンプル・マッピング最強ノート術』

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。