スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホ通信費節約にトライ!(docomo)通信費編②

  25, 2013 10:24
 いよいよ、スマホを月々3000円ちょっとで運用してみよう!というチャレンジプランです!!
  私はほぼ家におり、ほとんど外出しないので外で携帯を使う機会が余りありません。
 家ではwifi環境なので、スマホもなるべくwi-fi環境で使い、外出時はほぼ使わない(笑)という計画を立てましたw
 携帯の意味が全くなくなる上、ヘタをすると普通より更に高くなってしまう無謀なやり方ですが、これならさらに通信費を安くする事ができます!

②外では携帯をなるべく使わず最安のプランにする。

 タイプXi にねん 780円(無料通話分なし)
 Xiパケ・ホーダイ ダブル 5MBまで2100円、上限6510円(月サポ対象です)
 SPモード 315円
 合計 3195円

 安い!!(笑)
 との違いは、パケット定額のプランがライトかダブルかの違いだけです。
 ちなみに2100円までの5MBがどれくらいかと言うと、メール1通(500文字)約1KBだそうなので、メールの送受信は出来るがネットに繋いだらホームページを開くだけで超えてしまいます。

 ですので、外出時は常にデータ通信はOFF。メールも待ち合わせのやりとり程度にとどめればいけそう?なレベルだと思います。
 でももし上限まで行ってしまっても6510円なので、毎月約5000円払うよりはずいぶん節約になりそうです。
 ちなみにデータ通信をOFFにしていても、着信・通話はできますし、メール着信通知もきます。

 他にもいろいろ気を付けることがありますので、ストレスなく使いたい方や外出の多い方、家にwi-fiがない方にはオススメできません。

《注意点》
・契約当月はパケホーダイライトで契約する。
 お店で回線を開通させ、設定されるだけでダブルの上限いってしまうので、最初はライトの方がいいです。
 又スマホに慣れたり、最初はアプリも色々ダウンロードするでしょうから、最初は使い放題のほうが安心ですよね。
 最初の月くらい色々いじって遊びたいし!(笑)

 ネットで、次月からダブルに契約変更を予約する事もできますし、ダブルに変更しても月サポが切れることはありません。
 ライトのうちに色々試してみて、やっぱりダブルじゃ無理そう・・となればそのままライトでいてもいいと思います。

・必要なアプリをダウンロードする。
 スマホ本体にモバイルデータ通信のON・OFF設定があるのですが、OFFにしていてもどういう訳か勝手にONになっていたり、プリインストールされているアプリが勝手にバックグラウンドで通信している事があります。
 それを遮断したり監視したりするアプリがあると安心です。
 基本的に無料アプリで十分です。

・家の中ではwifiを徹底する。
 まずはとにかく家のwi-fiに繋げます。
 SPモードメールもwi-fiで送受信できるので、最初にSPモードメールアプリのメール設定からwifi設定ををしてください。最初に設定する時だけ、wi-fiを切ってモバイル通信する必要があります。

 次回は必要なアプリについて説明します。

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。