スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京大芸人(読書)

  17, 2011 11:53

いやー笑った笑った。

京大インテリ芸人の宇治原はロザンというコンビですが、その相方の菅ちゃんが書いた本です。

芸能人本とあなどるなかれ、面白いし受験のための勉強指南本としても使えます。

転校を繰り返していた菅ちゃんが、高校で入学してきた宇治原と友達になるところから始まります。

本人はいたって真面目だけど、ハタから見るとえらい奇人変人ぶりが菅ちゃんのノーマルな目線で描かれていきます。めちゃめちゃ笑えます(笑)

電車で読むのは無理ですよ~~(笑)

 

高3になって、宇治原と一緒に勉強するようになった菅ちゃんにより、宇治原の独特の勉強法が明らかに!

一見独特なように思えるけど、理由を聞くとすごく合理的!

どうしてそういう勉強法なのか、それぞれの教科について具体的かつ分かりやすく書かれているので、本当に指南本としても使えます。

私が国立の受験生だったら実践してると思う(笑)

(というのは私大文系受験だったため、理科系科目は全く勉強してません。どうでもいいですが。)

 

二人とも大学に合格した後は今度はお笑い芸人になるべく活動し始めます。

テストで落ちたことなんかなかった宇治原がオーディションで落ちまくる。いわば挫折ともとれる状況になりますが、二人はまったくへこたれない!!

楽しく挑戦し続けます。

 

もちろん、宇治原の賢さあってのこの本ですが、菅ちゃんの客観的目線、そして分析力がこの本をものすごーーく面白くしてます。

菅ちゃんも頭良かったのね。

そしてとにかく読みやすい! 多分2,3時間で読み終えちゃいます。

 

コンビ愛あふれる、そしてなんだか前向きになれる本でした。

 

            第一弾            第二弾
【送料無料】京大芸人

【送料無料】京大芸人
価格:1,470円(税込、送料別)

【送料無料】京大少年

【送料無料】京大少年
価格:1,470円(税込、送料別)

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。