スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お部屋の目標

  06, 2011 22:01

 手帳効果が色々なところに徐々に出始めています。(自分の中で。)

 今までインテリアに関しても、漠然と北欧すてき~くらいな意識でしたが、ここは明確に文字にした方がいいかなと思いまして、今回は目指すお部屋のイメージ!

 

・北欧風(白と白木)

・カラーは白、緑、青(たまにオレンジ)

・洗面所はギリシャの島又はハワイ

・いい意味で、生活感のあるお部屋。

・え、ここ外国!? ←理想

・自分の性格に合った収納方法。

 

 IKEAのカタログなんか見ていても、日本のカタログと決定的に雰囲気が違うなと感じるところが、本がぎっしり詰め込まれていたり、ベッドが乱れていたり、人が暮らしている雰囲気が出てるなーと思うんです。それでもおしゃれ。少しくらい散らかっていても小汚く見えず、リラックスした楽しい生活が見えるようなお部屋がいいなと思います。

 外国風というのは、以前海外生活の長い伯父の家に遊びに行ったとき、洗面所に入ると、日本のマンションにもかかわらず、まるで外国に来ているみたいでした。キレイという意味でなく、外国の普通の民家みたいな。(もちろんキレイにもしてらっしゃいましたが。)

 何故か?

 よーく周りを見てみると、日本語がゼロ。

 歯磨き粉も化粧水も洗濯機の上の洗剤もみーんな英語でした。

 (多分旅客機の液体持込制限前だったのかなぁ?/笑)

 あれが妙にかっこよくてねぇ。

 なのでいつかやってみたいのは、いつもは全部仕舞ってるけど、舶来物歯磨き粉とかわざと外に出しておく、外国演出です!

 

 そして収納は、本当はどこの引き出しを開けても中まで美しい!というのが理想なんですが、ずぼらーでぐうたらーな私にはとても無理。

 挑戦しても、途中で嫌になって投げ出してしまうのがオチです。

 なので身の丈に合った収納を心がけようと思います。

 せめて床が散らからないように、ボックスに放り込む。

 使ったら定位置に戻す。(戻せる場所を用意しておく。)

 分類しすぎない。

 使う場所に使う数だけそろえる。(ハサミはあちこち3箇所くらい、ネコのクシも2箇所にあります)いちいち隣の部屋から持ってくると、絶対に戻さないから。

 以前汚部屋の記事の時も書きましたが、どうも本質ではモノに囲まれて過ごしたいと思っているらしい私。

 家具や小物は妥協せずに本当に気に入ったものだけ買うようにしています。

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。