FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.26

スマホ通信費節約にトライ!(docomo)通信費編3

 今回はなるべくモバイルデータ通信を行わない為のアプリをご紹介します。
 まず、スマホ本体にはデータ通信をON・OFFする設定があり、それをOFFにしておけば基本的にはモバイルデータ通信を行わないはずです。
 ところがどういう訳か、気が付くとONになっていたり、アプリが勝手にバックグラウンドで通信している事があります。
 契約した初日のデータ量を調べてみると、モバイルデータ通信がおそらく店舗で設定時、6MBくらいかかっており、その後家でも2MBほどかかっていました。
 家ではwifiなのでモバイルデータ通信をOFFにしていればかからないはずなのに。

 結局、元から絶つ!という事で、アプリを使ってデータ通信をOFFにするのが一番確実だと分かりました。

1.My Data Manager

 モバイルデータの使用量を監視できるアプリです。
 モバイル、wifiと分けて、更にアプリごとにデータ量を確認できるので、何にデータ量を使っているのかが一目瞭然です。
 設定しておけば、使用量上限に近付いた時に警告してくれるようにする事もできます。

2.パケットOFF(モバイルデータを常にOFFにする)

 その名の通り、起動しておけば常にモバイルデータ通信をOFFにしてくれます。
 これを入れてから、なぜか勝手にONになることもなくなり、安心して家でネットに繋げます(wi-fiで)

(考え中)
・SPモードメール 3GSwitch(有料¥150)
 2のパケットOFFに代わるもの、もしくは外出時に使いたいなと考え中です。
 外出時、メールを送受信する時だけ、モバイルデータ通信をONOFFするのは面倒ですが、このアプリは自動でモバイルデータ通信に接続、切断してくれます。
 切り忘れも防げるし良さそうです。


 《これらを駆使した現状》

今のところ、1日かなり少ないデータ量で収まっています。
外出時、1通メールの送受信(往復で2通)をした日は65kbでした。
絵文字とかも使うと、大体1通あたり30kbちょいっぽいです。
やっていけそう!!

スポンサーサイト
Posted at 13:57 | スマホ節約 | COM(0) | TB(0) |
2013.11.25

スマホ通信費節約にトライ!(docomo)通信費編②

 いよいよ、スマホを月々3000円ちょっとで運用してみよう!というチャレンジプランです!!
  私はほぼ家におり、ほとんど外出しないので外で携帯を使う機会が余りありません。
 家ではwifi環境なので、スマホもなるべくwi-fi環境で使い、外出時はほぼ使わない(笑)という計画を立てましたw
 携帯の意味が全くなくなる上、ヘタをすると普通より更に高くなってしまう無謀なやり方ですが、これならさらに通信費を安くする事ができます!

②外では携帯をなるべく使わず最安のプランにする。

 タイプXi にねん 780円(無料通話分なし)
 Xiパケ・ホーダイ ダブル 5MBまで2100円、上限6510円(月サポ対象です)
 SPモード 315円
 合計 3195円

 安い!!(笑)
 との違いは、パケット定額のプランがライトかダブルかの違いだけです。
 ちなみに2100円までの5MBがどれくらいかと言うと、メール1通(500文字)約1KBだそうなので、メールの送受信は出来るがネットに繋いだらホームページを開くだけで超えてしまいます。

 ですので、外出時は常にデータ通信はOFF。メールも待ち合わせのやりとり程度にとどめればいけそう?なレベルだと思います。
 でももし上限まで行ってしまっても6510円なので、毎月約5000円払うよりはずいぶん節約になりそうです。
 ちなみにデータ通信をOFFにしていても、着信・通話はできますし、メール着信通知もきます。

 他にもいろいろ気を付けることがありますので、ストレスなく使いたい方や外出の多い方、家にwi-fiがない方にはオススメできません。

《注意点》
・契約当月はパケホーダイライトで契約する。
 お店で回線を開通させ、設定されるだけでダブルの上限いってしまうので、最初はライトの方がいいです。
 又スマホに慣れたり、最初はアプリも色々ダウンロードするでしょうから、最初は使い放題のほうが安心ですよね。
 最初の月くらい色々いじって遊びたいし!(笑)

 ネットで、次月からダブルに契約変更を予約する事もできますし、ダブルに変更しても月サポが切れることはありません。
 ライトのうちに色々試してみて、やっぱりダブルじゃ無理そう・・となればそのままライトでいてもいいと思います。

・必要なアプリをダウンロードする。
 スマホ本体にモバイルデータ通信のON・OFF設定があるのですが、OFFにしていてもどういう訳か勝手にONになっていたり、プリインストールされているアプリが勝手にバックグラウンドで通信している事があります。
 それを遮断したり監視したりするアプリがあると安心です。
 基本的に無料アプリで十分です。

・家の中ではwifiを徹底する。
 まずはとにかく家のwi-fiに繋げます。
 SPモードメールもwi-fiで送受信できるので、最初にSPモードメールアプリのメール設定からwifi設定ををしてください。最初に設定する時だけ、wi-fiを切ってモバイル通信する必要があります。

 次回は必要なアプリについて説明します。

Posted at 10:24 | スマホ節約 | COM(0) | TB(0) |
2013.11.24

スマホ通信費節約にトライ!(docomo)通信費編①

 ようやく本編です(笑)

 月サポは本体購入代のほうに含めたので、月々の通信費からは除外して考えていきます。

 ①通常通り使用し、なるべくお安くしたい場合。

 不思議な事に、ガラケーとスマホの2台持ちが一番安いのです。
 不思議ね~。
 それと言うのも、docomoがキャンペーン中だからです。

 前回割愛した割引サービス、「プラスXi割」です。

 ガラケーかスマホを持っている人が、2台目としてスマホやタブレットを新規契約した場合、通信費が割り引かれます。

 1台目がスマホの場合 (2台目)Xiデータプラン フラットにねん 5985円→2980円(約2年間)3年目以降3980円
 1台目がガラケーの場合 (2台目)Xiデータプラン フラットにねん 5985円→3980円

 今回はガラケーからスマホにしたい時に一番安くする方法を考えていきますので、1台目がスマホの場合は除外します。
(詳しくはこちらへどうぞ)

 ここで注意点ですが、プラスXi割はデータ通信専用回線の割引なので、スマホからは通話できません。
 ガラケーを通話専用、スマホをネット閲覧やメールで使うというやり方になります。
 

 1台目ガラケー
 タイプシンプル バリューSS 980円(無料通話1000円つき、ひとりでも割適用後)
 パケホーダイ・シンプル    0円
 iモード           157.5円(ISPセット割)

 2台目スマホ
 Xiデータプラン フラットにねん 3980円(月サポ対象です)
 SPモード            157.5円(ISPセット割)

 合計 5275円

 無料通話分もいらないなら、タイプシンプルバリューなら780円です。
 ISPセット割は、iモード、SPモード両方申し込むとそれぞれ半額になり、実質SPモード1つ分と同じになる割引です。ガラケーでメールしないなら、SPモードだけでいいです。
 月サポが終わった3年目からはより通信費の安い他社のモバイルデータプランに替えるのもいいと思います。(OCNなど)


 《参考 一般的なスマホ1台持ちの場合》
 
 タイプXi にねん    780円(無料通話分なし)
 Xiパケホーダイ ライト 4935円
 SPモード     315円
 合計 6030円(プラス通話分)

 電話をかけるのがゼロという事もないでしょうから、プラス通話分です。


 それほど安くならないんだ・・と思った方、次回はほとんど外ではスマホを使わない方(私のことだ)向け、チャレンジプランをご紹介します!(笑)

Posted at 18:19 | スマホ節約 | COM(0) | TB(0) |
2013.11.23

スマホ通信費節約にトライ!(docomo)購入編①

  先日、とうとう携帯からスマホに機種変してまいりました!
 これまで、携帯で月3000円以下で運用してきたため、どうせ外ではほとんど使わないし、スマホにする意味ないしな~っとずっと敬遠してきましたが、ああいうタブレット型のモノに弱いんです・・。
 我慢しきれなくなり・・、あーでもないこうでもないと色々検討した結果、なんとか通信費4000円くらいで収められそうな気がしてきたので、とうとうスマホデビューです。
 機種は・・こちら!!

 
 GALAXY Note3(SC-01F)
 ビックカメラに偵察に行った所、おねーさんに勧められて一目惚れ(#^.^#)

 画面サイズ5.7インチでビッグサイズです。(主流は5インチくらい)
 別の日に行くと、AQUOS PHONE ZETA SH-01Fが丁度発売日で、すごくプッシュされました。
 私はNOTE3の画面の大きさ(5.7インチ)と、手書きができるところをとても気に入ってしまったので、NOTE3一択でしたが、スマホデビューで特に機種を選ばないという方ならSH-01Fがオススメです。
 SH-01Fの売りは電池の持ち。
 実際スマホで何が重要かは、やはり電池の持ちではないでしょうか。
 周りのスマホユーザーはことごとく、すぐに充電切れると嘆いていたので、そこは私も重要ポイントでした。
 NOTE3は、売り場のおねーさん曰く、普通の使い方ならば2,3日もつとの事。
 はっきり言ってそれほど信用してませんでしたが、今のところ2日はもちます。
 長くなったのでたたみますが、「続き」から本体購入時のポイントをあげたいと思います!
続きを読む
Posted at 10:13 | スマホ節約 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。